板橋区 自分で直した壁穴を再補修

  • 「一度自分で補修したのですが、ご覧の通り失敗しております。」
  • 「こちら中の石膏ボードも補修が甘く、指で押すと動いてしまいます。」
  • 「補修に使用した壁紙も元の壁紙と違います。」

と言うご依頼です。

直すのに失敗した壁穴でも綺麗に直ります。

板橋区 自分で直した壁穴を再補修
施工前、正面

板橋区 自分で直した壁穴を再補修
施工前、斜め横から

板橋区 自分で直した壁穴を再補修
お客さんが直した下地

板橋区 自分で直した壁穴を再補修
下地を綺麗にやり直して


板橋区 自分で直した壁穴を再補修
補修用に壁紙を重ねて

板橋区 自分で直した壁穴を再補修
綺麗にカットして、合わせる

板橋区 自分で直した壁穴を再補修
完成です。

解説

ものすごく上手です。下手なバカ職人より綺麗に壁穴を補修してありました。
下地の補修は難しいんですよね。上手く出来なくて当然です。
そもそも、パテだけでは、修繕の難易度が高いです。

今回の工事方法は、割れた石膏ボードを交換し、壁紙は「他の場所から剥がした物」を再利用(移植)しました。
※部分補修です。「跡形もなく」と言う保証は出来ません。
壁穴補修 石膏ボード交換
壁紙がない場所の補修方法
壁穴 賃貸住宅対策




Tag: 壁穴 施工事例 板橋区 移植 DIY失敗