江戸川区賃貸物件の壁穴補修

賃貸物件での壁穴補修の事例です。穴が空いた石膏ボードから直しました。部分補修でも綺麗に直ります。

この方、最初の問い合わせメールの段階で「名前」「住所」「電話番号」が書かれていました。(当然、画像は添付されていました。)それ以外何もない。
「もう全部分ってるよ。」と言った感じです
「信用されてるなぁ。」と感じましたよ。めずらしいから。
このサイトをよく読んでくれたんでしょうね。


「綺麗に直りやすい壁紙」というのがある。

長年、壁紙補修をやっていますが、「綺麗に直りやすい壁紙」と思う壁紙があります。今回の壁紙は、まさにそういう壁紙です。画像で見て分るとおり、良く見るタイプの壁紙です。
破れた壁紙を再利用しても、綺麗に直りました。

賃貸物件の壁穴補修。施工前
施工前

賃貸物件の壁穴補修。穴をふさいで
穴をふさいで

賃貸物件の壁穴補修。施工後
施工後

解説

綺麗に仕上がりました。もう「分らない。」と言って良いレベルです。
これは、壁紙によります。
おじさんの技術も多少は影響していますが、やはり、壁紙が良いのです。
「綺麗に直りやすい壁紙」というがある。

今回の工事方法は、割れた石膏ボードを交換し、破れた壁紙を再利用しました。
※部分補修です。「跡形もなく」と言う保証は出来ません。


まずは画像を送って見積もりを依頼する




Tag: 壁穴 施工事例 江戸川区 壁紙の再利用 賃貸物件



関連ページ