シベリアンハスキーには勝てなかった。

シベリアンハスキーには勝てなかった。

壁の損傷具合は、ほぼ全て「貫通寸止め」という神業レベルのほじり。
パテで修繕うんぬんと言う次元ではありません。ほじられた部分はボードを貼り替えなければならない、見た目以上の工事が必要なのです。


シベリアンハスキーには勝てなかった。
シャリシャリ削れる

シベリアンハスキーには勝てなかった。
シャリシャリ

シベリアンハスキーには勝てなかった。
寸止めシャリシャリ


シベリアンハスキーには勝てなかった。
隙あらばシャリシャリ

シベリアンハスキーには勝てなかった。
残さずシャリシャリ

シベリアンハスキーには勝てなかった。
全部屋シャリシャリ


パワーがあるな。

石膏ボードはシャリシャリ削れて楽しいんだろうな。

この家の工事、実は2回目。1回目は何とかしました。
とっても賢くて良い子。工事中もおじさんの言うこと聞いて。
かわいくて仕方が無い。

ハスキーはゴツいね。手足もしっかりしているし、爪も太いし。
今回は、おじさんには直しきれなかった。

破壊のレベルが並の犬とは違う。範囲も大きすぎて、、、。工事規模が大きくなるから、不動産屋に対して無許可では出来ません。(契約内容によっては、小さい工事も)
賃貸物件は、やれることに限界があります。

持ち家なら、何とかします。お金と時間は掛かりますが。

結末

このお客さん、おじさんの説明を聞いて、すぐに不動産屋を呼んでいました。
諦めたのです。




Tag: シベリアンハスキー ほじり 賃貸物件



関連ページ